Clowns Hair

静岡県掛川市の美容室 clowns hair【ヘアサロン クラウンズ ヘア】

美容師がWordPressでサイトを持つべき理由。

約 5 分

掛川市の『家族で通える美容室』クラウンズヘアのクワノです。

私がブログを書いているこのウェブサイトですが、WordPressというものを使って自分で作って運営しています。

以前もWordPressを使ったサイトの立ち上げのワークショップをやらせて頂いたのですが、

また、今度同じようにやらせて頂く事になりました。

地味に、知り合いのお手伝いもそれ以降させて頂いたのと、(自分のサイトの構築なんにもしていないくせに(笑))

自分もWordPressでのサイトも前使っていたサイト(引っ越ししようとして失敗して時空の彼方に消えてしまった)も含めて2年ほど経ったので多少なりともお手伝い出来るようになったと思います。

そのなかで、先日も何故アメブロや他のブログポータルサイトじゃなくてWordPressなのか?という質問がありまして自分的に思う事をあげさせて頂きます。

今度ワークショップをさせて頂く方に関してもこのお話しからになるので書かせて頂きます。

IMG_6851

ひとつめに

コンテンツはだれのもの?

一番大きな理由がこれになります。

別にdisるわけではないですが、例えば、ブログと言えばの『アメブロ』。やっている方も多いと思いますがこの規約ってしっかり読んだことありますか?

私もアメブロのアカウントを持っていますがしっかり全文読んだことはないです。ただ調べるとこんな規約があります。

第12条(知的財産権等)

2. 当社は、利用者が本サービスにおいて投稿、アップロード又は保存した全ての情報
(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限られません)について、
これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、
当社又は本サービスの宣伝告知等
(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)
を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、利用者はこれに同意するものとします。

要は、「あなたがアメブロに投稿した画像や文章は、サイバーエージェントが自由に使いますよ」
っていう意味です。

つまり、アメブロ登録した時点で「わたしのコンテンツは自由に使っていいよ」
と同意してるってことになります。

自分のブログや載せたコンテンツに関しては自分のものであって自分のものでないということにもなります。

他のブログポータルサイトに関しても似たような規約があると思います。

なけなしの時間を使って書いた美容記事が、一生懸命作ったヘアスタイルの写真が実は自分のモノではないのです。

あと、万が一ですがアメブロやブログポータルサイトが経営が厳しくなって『ブログ止める!』ってなった時や、規約に違反して削除されたりなんかしたら、そのデータがなくなるという事になります。

つまりいつなくなるかわからない中ドキドキしながら更新して行くということです。

まぁ引っ越しをすればいいだけかも知れませんがだったら今から自分のサーバを借りて自分で運用すればいいと僕は思います。

近年ではブログの記事、つまりコンテンツも無料で放出していくのはどうだろう?と記事の有料化という動きまで出ています。

コンテンツというものの価値が高まっているのです。

その流れに遅れをとらない為にも、自分の財産を築く為にも、今はWordPressがいいんじゃないかな?と僕は思います。ブログは資産価値。これが大事です。

デザインにこだわりたい。

まず、美容師はデザインを売る仕事です。

最近では自分の作品をサイトであげるのは当然の事になってきています。

その一生懸命作った作品をあげるサイトにも好みのデザインにしていくのは当然だと思います。

その点、WordPressで作ったならトップページにこの写真を付けて〜とかここの色はイメージカラーでこの色にしようとか自分ごのみに出来ます。

せっかくオシャレな事をしているのだから当然オシャレなサイトにしておくべきでしょう。

絵にこだわるなら額縁も。これ大事だと思います。

IMG_6850

さっき自分の持っているブログポータルサイトで載せてみたのですが、「どの武器でゾンビを倒す?」か聞かれました。

こういう部分もWordPressならコントロールできるので、やはり僕的にはWordPressのほうがオススメです。

単純に今はWordPressのほうがおしゃれ。

これだけで十分WordPressでサイトをもつ理由になると思います。

他にも細かい事を言えば沢山あるのですが、万全ではない

簡単に2つの理由を挙げさせてもらったのですが、確かに「万全」ではないとも言えます。

例えば単純に「閲覧数」の問題。

アメブロや地域のポータルサイトなどはそのサイトからの閲覧があったりするのですが、WordPressのサイトにした途端自力でのアクセスアップをしていかないとだれにも見てもらえず埋もれることになります。

やはりその点に関しては弱さは出ます。

ただ、今ではWebを使うにあたってFacebookやTwitter連携するのが当たり前です。Instagramから見られるってこともあるんじゃないでしょうか?その点で十分全然補っていけると思います。

まぁそんなこんなでWordPressアゲーな記事ですが、せっかく書いている記事、コンテンツを守る為には選んでいくほうがいいと僕は思います。

もしアメブロやポータルサイトでブログ書いてて気分悪くした方がいたらすいませんでした。

こんなものは自分のしたいようにするのが一番なのですが、世の中がそちらに流れている中あえて逆らう事もないように思います。

他の業種の方がこういうのって流れに乗るのが早くてうまいようにいつも思います。

美容師も流行を作っていく仕事なのですから先にいくのが大事だと思います。

情弱と言われないように楽しくブログ運営してきましょう!(kiwiはNO!)

 

【クラウンズヘア】

心尽くしの技術とサービスで、お客様の最高の笑顔をつくります。

営業時間  平日  9:30〜19:00

      土・日 9:30〜18:30

定休日 月曜 第三日曜

静岡県掛川市掛川440−1

℡  0537269862

ホームページ http://www.clowns-hair.jp/

Facebookページ https://www.facebook.com/clownshair

Twitter https://twitter.com/Clownshair

LINEアカウント ID: clownshair ←ここをクリックでLINEからご予約と髪のご相談承ります♬

友だち追加

クラウンズヘア求人

①給与 

【正社員】
・スタイリスト・・・月給20万~+歩合手当+業績手当
(経験・年齢を考慮し当社規定により決定します)
・ジュニアスタイリスト・・・月給18万~+業績手当+練習手当
(経験・年齢を考慮し当社規定により決定します)
・アシスタント・・・月給15万5千円~+技術手当+業績手当+練習手当
(経験・年齢を考慮し当社規定により決定します)
【アルバイト・パート】
・スタイリスト・・・時給900円以上+業績手当
(経験・年齢を考慮し当社規定により決定します)
・アシスタント・・・時給800円以上+業績手当
(経験・年齢を考慮し当社規定により決定します)      
*正社員、アルバイト・パート試用期間3ヶ月あり。詳細は面接時説明。


②勤務時間
【定休日】月曜日・第二火曜日・第三日曜日
◎夏期休暇(5日間)
◎年末年始休暇(4日間)
【正社員】
◎月6日~8日休み
【アルバイト・パート】
◎勤務時間・勤務日相談可能


③資格
【スタイリスト】
○美容師免許保持者
○サロン業務経験者歓迎
○ブランクがある方OK
【アシスタント】
○未経験OK
○美容師免許取得を目指す方、歓迎
○美容師免許保持者で未経験の方OK

 

④待遇
【正社員】
昇給あり
交通費規定支給(上限月10,000円)
車通勤
技術手当
練習手当
雇用保険・労災保険

【アルバイト】
昇給あり
交通費規定支給(上限月10,000円)
車通勤OK
技術手当
練習手当
雇用保険・労災保険

この記事が気に入ったら1
いいね!しよう

Twitter で

この記事を書いた人

桑野 友春
桑野 友春 (クワノトモハル)
1984年6月2日生まれ
好きなもの 電化製品・漫画

浜松の美容院で10年勤務し店長職を経験した後 2013年7月25日に美容室clowns hair(クラウンズヘア)をOPEN。
ショートスタイルを得意とし、お客様にとって扱いやすく似合わせを意識したトレンドスタイルを提案します。
信念は、『出会った人に笑顔を。』
これからもヘアスタイルを通じて多くの人を笑顔にしていきます。
Follow :